バックナンバー

判例時報 No.0007
             昭和28年9月1日 号 定価:本体価格 円+税

 


◆判例特報◆

保釈決定の取消を請求した検査官の抗告に対する二つの高等裁判所決定(①名古屋高決昭28・7・28、②東京高決昭28・7・31)

◆判決録細目◆

行 政

◎特許庁が抗告審判事件の審理に際し只一の証拠方法を拒否した場合の適否(最二判昭28・7・24)

▽自創法による農地の遡及買収と憲法違反(千葉地判昭28・7・7)

▽監査委員に対し監査の結果の通知、公表、報告を求める訴の可否(京都地判昭27・5・4)

民 事

◎競落許可決定後の競売申立の取下の許否(最一判昭28・6・25)

〇仮処分の取消における「特別の事情」(東京高判昭28・6・30)

〇刑事弁護の報酬契約の解釈と報酬額の算定基準(東京高判昭28・5・11)

商 事

▽仮空人名義による株式の引受と増資の不存在(東京地判昭28・6・12)

刑 事

〇無尽会社の掛金集金人が自己の用途に費消するつもりで集金した場合と詐欺罪の成否(東京高判昭28・6・12)

▽法廷等秩序維持法によって制裁を科した一事例(東京地決昭28・7・11)

▽収賄した現金を費消した同額を返還した場合の追徴(神戸地尼崎支判昭28・5・29)

Copyrightc 株式会社判例時報社 All Rights Reserved.

PAGE TOP